まさか妻が浮気?離婚までの道のり

背中ニキビのケアを優先的に行った

私は思春期のときにニキビが顔と背中にできました。顔のニキビはポツポツという感じでそれほど多くはなかったのですが、背中のニキビは全体的に広がっていて、数も多かったです。
なので私は顔のニキビよりも背中ニキビのほうを優先してケアに当たりました。
背中にニキビができる原因を書籍やネットなどを駆使して調べてみると、シャンプーやリンスが頭を洗ったときに背中に流れてしまい、ちゃんと洗い流せていないことと寝汗などが原因であることが分かりました。そのため私は頭から洗うように変え、お風呂から上がる前に背中を何度か洗い流すようにしました。
後は寝汗をあまりかかないように、吸収性のよいパジャマを着て眠るようにするなどの対処を行いました。ニキビ跡でお困りの方はニキビ跡消す”おすすめのサイト!

 

そうした努力のおかげで背中ニキビも徐々にその数を減らしていきました。ただ背中ニキビのほうにばかり力を注いでいたため、顔ニキビのケアが疎かになってしまい、顔のニキビはちょっとだけ数が増えてしまいました。